• TOP
  • >  入試情報
  • >  入学者の受入の方針(アドミッションポリシー)

入学者の受入の方針(アドミッションポリシー)

入学者の受入の方針(アドミッションポリシー)

大学の生活は、次代を承継し指導者として貢献したいとの決心が強く、暖かい感受性と氣力を持ち、学問の深奥に触れる修学生活です。
従って、学問修養は無限であり、これに専念する努力もまた無限です。今日の各界は、現代世界の変動が激しければ激しいほど、日本の将来をきりひらく建設、 真姿の学問・教育と正しい自覚をもって学ぶ、元氣ある好学の若人に対して大きな期待を寄せています。
それゆえ本学は、この現代の期待に答え勉学氣力のある若人の志望が多いので、本学四年間の勉学指導に耐える努力のない人の入学は適しません。
本学法学部は、明日の日本を安泰に守り導こうと願う若人が、法学部を志望して正しい経国治世の学問を求め、建学の精神と使命のもとに、わが叡智と美風の道を探求します。
また、本学生はこのような先哲の純正な学問に感銘を覚え、次代へ実現の大切さを自覚し、将来の使命に誇りとアンビションとを抱いて勉学する学生を選考します。

特集コンテンツ

ミライLINK

学校紹介

  • ニチブンLIFE
  • 就職情報
  • 女子の皆さんご注目!