PROFESSIONAL EDUCATION専門教育

実社会での活躍につながる、
専門性を身につける

法律各分野の理解を深めるとともに、
志望の進路にあわせ、
4つの履修モデルを策定しています。

法律専門職モデル
弁護士の先生から裁判実務などを実践的に学び、法律専門職をめざします。
警察官・消防官モデル
刑事政策や危機管理などを学ぶとともに、採用試験で有利となるITパスポートの資格も取得することができます。
公務員モデル
公務員に必要な行政法や行政学などを中心に学ぶことによって、行政書士の資格も取得することができます。
ビジネス関連法モデル
民間企業で働くうえで必要とされる簿記の知識のみならず、企業経営に不可欠な法律の知識を習得することができます。

お電話でのお問い合わせ

TEL042-636-5211

WEBフォームからの
お問い合わせ

TOP