A DAY OF A NICHIBUN STUDENTニチブン×1日

ニチブンに通う女子学生のキャンパスライフに密着します。授業が終わったら部活orトモダチとのプライベートを満喫。学生個人のスタイルで充実した毎日を送るニチブン生の大学生活を紹介しちゃいます!

PROFILE

半田麗莉さん

学年:2年(2019年4月時点)
出身高校:山梨県私立富士学苑高等学校

ニチブンを選んだのは「警察官合格率日本一」だから。 大学には、同じ夢を持つ高校時代からの友だちも通っています。 警察官を目指して一緒に勉強できるのは心強いですね。ニチブンで、 勉強だけじゃなくてプライベートも毎日充実した生活を過ごしています!

Timelineとある1日

6:00
起床・準備
8:00
登学
9:00
授業
16:00
勉強・下校
17:00
アルバイト
21:00
夕食、リラックス、勉強
1:00
就寝

朝は毎日6時起き

夜が遅くても早起きしてメイクばっちり! これでテンションMAX! 勉強道具とメイク道具は必需品! 楽工舎のパウダールームでいつでもお直しできてうれしいです。

毎日お気に入りのバッグで登校しています

私の鞄の中身は、その日にある授業の教科書やノート、イヤホン、筆箱、コスメポーチ、香水がはいっています! また、この鞄は入学してからできた友だちとお揃いで買いました。

ニチブンで好きな授業は…

1年次で受講した授業では、日本文化史の授業が好きでした。
私は、通っていた高校でもお茶(茶道)の授業があったのですが、高校でやる内容よりもお茶について深く知ることができました。また、茶儀の授業を通して礼儀を身につけることができたのがとてもよかったです!

ニチブンでのランチタイム

最近まで一人暮らしをしていましたが、今は実家で暮らしています。目下目標はダイエット。いつも昼食は、母が手作りのお弁当を用意してくれます!
この日のメニューは、母の手作りのハンバーグでした。とても美味しかったです!また、バランスを考えていつも野菜をいれてくれます!!
ニチブンの学食も美味しいのでオープンキャンパス・学校見学のときには是非食べてみてください!私のおススメの学食のランチメニューは、唐揚げ丼です。

私のニチブンのおすすめスポット

ズバリ、さくらテラスです!
理由は、春には窓から美しい桜の景色を眺めることができます! 夏は緑が、秋には紅葉景色がとてもきれいです。
また、試験が近くなったら友だちと一緒に教えあいながら勉強できるのもGood! キャンパス内には学生が自習できる場所がたくさんあります。

授業時間以外の過ごし方

授業が無い空き時間では、試験などが近づくとさくらテラスや図書室へ行って勉強していますが、友だちとご飯を食べに行ったり、パウダールームで友だちと談笑していることが多いです。ほかに、漢字検定二級を受けるので漢字の勉強と、簿記の資格を取りたくて、一年次から始めた簿記の勉強をすることも。簿記の知識は私たちの生活の上でも役に立つことも多いので、取っておくと便利ですよ!

放課後はカラオケでリフレッシュ!!

バイトが無い放課後はカラオケでリフレッシュ!! カラオケに行けば、だいたいのことはスッキリ♪ 十八番はヒミツです♡
自宅で過ごす時は、洋画鑑賞をしています。映画も大好きです。

いまの私の夢は…

私の将来の夢は、強くて地域の方からの信頼が厚い警察官になることです!
理由は、小さい頃から私自身地域の方との交流が多くこの住みやすい地域の安全を守っていけるような警察官になりたいと思ったからです。

ニチブンへの入学を考えている方へ

日本文化大学は、警察官合格率が日本一であり、警察官になるための設備が整っているので、入学時から警察官になりたいという夢を持っている仲間がたくさんいるので、同じ夢に向かって励ましあえる友だちができます。
また、警察官を目指してない方でも、二年次になると自分の将来に合ったコースを選ぶことができるので、すぐに同じ夢を持った仲間ができ、切磋琢磨し合える良き大学です。
ニチブン=警察官になるだけではない、選択肢の広さもあります。自分の将来を自分で描いていける、そんな素敵な大学です。オープンキャンパスや、学校見学で是非体感してみてください。

お電話でのお問い合わせ

TEL042-636-5211

WEBフォームからの
お問い合わせ

TOP